パンデイロメンテナンス

こんにちは。

blogは久々の投稿です。

最近は、作業中に気軽に投稿出来る Facebook の方がメインになっています。

 

今回は、以前私がフレームの補修やジングル製作等を行ったパンデイロのメンテナンスをお受けしました。

まず、メンテナンス完了のパンデイロ(左)と取り外したパーツ(右)です。

 

パンデイロメンテナンス1

 

以下は、交換のため取り外したパーツ類。かなり使い込まれています。

 

パンデイロメンテナンス2

 

1枚、このように大きな削れとひび割れのジングルがありました。

 

パンデイロメンテナンス3

 

穴周辺にひび割れたジングルが2枚ありました。

以上3枚は、新しく作り直しました。

 

パンデイロメンテナンス4

 

それと、写真のようにフープが若干大きく、ヘッドのリムから外れそうでした。

これですと、しっかりヘッドを押さえる事が出来ませんので音に影響があります。

このパンデイロのフレーム径が若干小さい事が原因だと思います。

ジャストフィットのフープを作りました。

 

 

金属パーツ(タハーシャと台座)も錆びが結構ありました。

これらも新しいパーツに交換しました。

 

最後に全体の音を確認し、ジングル上下にスペーサーを取り付けました。

 

 

 

これらは、取り外し可能です。

音の好みで、使わない/部分的使用/上下逆に使っても良いと思います。

また、スペーサーを挟む事で、音の調整以外にジングルの劣化を押さえる効果もあります。

 

パンデイロメンテナンス

 

長年使われたのがわかる、とても良い感じに使い込まれたパンデイロです。

今回のメンテナンス、気に入っていただけると嬉しいです。

上記には紹介しませんでしたが、一部フレーム補修も行いました。

 

今後もたくさんご使用頂ければと思います。

 

 

=============== 8< --------------------

 

 

本日のフックとテンちゃん。

 

フックテン

 

 

----------

 

 

 


年末年始の営業について

こんばんは。

 

年末年始の営業のお知らせです。

 

休業日:12/29(木)〜1/4(水)

来年は1/5(木)からの営業となります。

 

2016年は皆様どうもありがとうございました。

2017年もどうぞよろしくお願い致します。

 

パーカ・ハンドメイド・パーカッション 石田健二

 

----------

 

 

 


アメリカからのご注文(カスタムメイドパンデイロ)

こんにちは。

 

先日のオーストラリアからのパンデイロに続きアメリカからもご注文頂きました。

 

◎ カスタムメイドパンデイロ(山羊皮、オレンジ色)

 

カスタムパンデイロ(オレンジ)1

 

オレンジ色が映える山羊皮パンデイロ。

 

カスタムパンデイロ(オレンジ)2

 

お客様は、オレンジ色で軽量のパンデイロをご希望でした。

それ以外は、豊かな低音、ジングル(プラチネーラ)は真鍮製でタイトな音、そしてジングルにスペーサーを希望。

 

カスタムパンデイロ(オレンジ)3

 

スペーサーは厚みの違う3種類。

お好みで選んでもらえればと思います。

 

カスタムパンデイロ(オレンジ)4

 

叩いてみました。

ファットで良い感じの低音、そして今回もカチッとタイトなジングル音。

スペーサーを使う事で、より切れの良い音になります。

いつもそうですが、軽さと音のバランスを取ることが難しかったです。

 

海外への発送は(国によってもまちまちですが)お客様の手元に届くまでに時間がかかる事が多いです。

無事に手にしてもらえるまで自分もちょっと気がかりです。

色々な要因がありますが、今回も半月ぐらい要したようです(ネット上でトラッキング確認出来ます)。

 

このパンデイロ、気に入って叩いて貰えると嬉しいです。

 

 

=============== 8< --------------------

 

 

本日のフック。

 

フック

 

----------

 

 

 


オーストラリアからのご注文(パンデイロ:PD101D-SB)

こんにちは。

 

先日、海外(オーストラリア)からパンデイロの注文がありました。

 

◎ PD101D-SB(オリジナル超軽量パンデイロ)

 

PD101-SB-1

 

parkaオリジナルの超軽量パンデイロPD101D。

オプションで選べるREMOスキンディープヘッドとPLH-Bフープ仕様。

 

PD101-SB-2

 

お客様は、ヘビーな音でタイトなジングル(プラチネーラ)音をご希望でした。

 

PD101-SB-3

 

何度もメールでやり取りを行い仕様を決めました。

最終的に、フレーム高が45mmの101Dタイプで、低音が豊かなスキンディープヘッド、そしてPLH-Bというフープの仕様に落ち着きました。

更に、よりタイトなジングル音になるようにスペーサーを装備。

微妙にジングル自体も通常よりもタイト目に仕上げました。

 

PD101-SB-4

 

叩いてみました。

カチッと切れの良いジングル音にスキンディープの太くヘビーな音が良く合います。

 

山羊皮は、温度や湿度等の外界の影響をもろに受けてしまうため、その都度調整が必要です。

その点、このスキンディープヘッドはその心配が無いため、とても扱い易く演奏に集中出来ます。

音もヘビーですので、山羊皮に特に思い入れが無いようでしたら、このヘッドは個人的にお勧めです。

 

発送から1週間程で到着したとのメールをいただきました。

そして、色々と嬉しい事が書いてありましたので紹介します。

 

"I got the pandeiro delivered yesterday and it was perfect. It is a very well crafted, beautiful and fine instrument!

I liked its head and sound a lot and it is indeed a good pandeiro for more contemporary style of playing (like Rock or Funk).

I will be more than happy to recommend your pandeiros to anyone who asks me about it!"

 

とても気に入って頂けたようで嬉しいです。

 

 

=============== 8< --------------------

 

 

本日は新入りのご紹介。

見習いのテンちゃん。

フック共々よろしくお願いします。

 

テンちゃん

 

----------

 

 

 


超軽量パンデイロの試作(258g)

こんにちは。

もう明日から11月です。今年もあと2ヶ月程となりました。

 

日々の作業の合間に、1台のパンデイロを試作していました。

 

◎ 超軽量パンデイロ(重さ258g)

 

258g超軽量パンデイロ

 

基本的な部分は、オリジナルパンデイロPD101です。

そこから、更に色々な部分を見直し軽量化を行いました。

 

動画を作りましたので、まずはご覧ください。

 

 

体感的には、動画にもありますが500mlペットボトルの水半分ぐらいの重さです。

 

別に、これだけ軽いパンデイロが作れたから偉いとか凄いとかという事ではありません。

現時点で、自分はどれぐらいの技量があるのかを知りたかったのが一番です。

 

現在、お客様からのオーダーで、カスタムメイドの比率は結構高いです。

その中で、皆さん大抵は「出来るだけ軽量に作って欲しい」という要望が多いです。

それだけ、この楽器は(手で持って演奏するため)重さがとても重要な意味を持ちます。

 

自分がパンデイロを始めてから16年ぐらい経ちます。

始めた当初は、ホント重たいものしかありませんでした。

軽い物で500gぐらい。このパンデイロの倍ぐらいありました。

あまりにも演奏がシンドイため、1gでも軽くしたいという気持ちから(それと自分が欲しい音を追求した結果)この楽器を作り始めました。

 

そんな事もあって、軽さという部分は特に意識しているところです。

今回は、それに対するチャレンジでした。

 

また、色々と作って行きます。

 

 

=============== 8< --------------------

 

 

本日のフック。

 

フック

 

----------

 

 

 


パンデイロの製作 PDGS-HT(Newハセタクモデル)

こんにちは。

 

先日製作しましたパンデイロについてです。

 

◎ PDGS-HT(Newハセタクモデル)

 

PDGS-HT1

 

明るいブルーのフレームが特徴的。

山羊皮のパンデイロです。

 

PDGS-HT2

 

今回は、おなじみハセタク君からの新しいオーダー。

これまでは、プラスティクヘッドを張ったモデル(スキンディープヘッドモデルドラムヘッドモデル)でした。

今回の新しいパンデイロは、原点回帰との事で山羊皮をチョイスされました。

 

PDGS-HT3

 

彼のモデルの特徴でもあるチタンジングル。

前回は真鍮を使いましたが、今回は復活です。

 

PDGS-HT4

 

ボトムのジングルは洋白。

シンプルに作っています。

 

そして、彼のモデルのもう1つの特徴であるシンバルプロテクター。

今回も付いています。

 

PDGS-HT5

 

叩いてみました。

山羊皮のナチュラルで温かな音に独特のジングル音が加わります。

 

今回はとてもシンプルに作っています。

ただ、細かな部分には、かなり手を入れています。

自分も、原点回帰の作り方を取り入れたりもしました。

 

で、実は山羊皮をもう一枚用意しました。

 

寝かせた山羊皮

 

自分が研究用に作ったパンデイロです。

そこに張ってある山羊皮。

この皮、実は1年ぐらいビニール袋に入れて寝かせていました。

そこに変わったミュートを施しています。

 

新しい皮はフレッシュで明るい感じですが、ちょっと寝かせるとファットで丸い音になる事が多い感じがします。

お酒と一緒で、熟成が進んだようなイメージです。

 

出してみて使ったらとても良かったので、これも一緒に送りました。

 

と言う事で、来週10/10に『マチルダマーチ「Utaurism」リリースパーティ』が開催されるとの事。

皆さんも是非、彼らのライブで新たなハセタクサウンドを体験ください。

 

 

=============== 8< --------------------

 

 

本日のフック。

 

フック

 

----------

 

 

 


パンデイロの製作(ハセタクモデル初期型:ディープグリーン、等)

こんにちは。

最近製作しましたパンデイロについてです。

 

◎ PDSD(ハセタクモデル:ディープグリーン)

 

ハセタクモデル初期型DG1

 

REMO社製のスキンディープヘッドのパンデイロです。

 

ハセタクモデル初期型DG2

 

落ち着いたクールな色です。

今回のパンデイロは、parkaのパンデイロをご使用いただいているハセタク君のモデル(初期型)を基本にしたパンデイロです。

 

このモデルの特徴は、スキンディープヘッドを使用している事とジングルのセットにあると思います。

 

ハセタクモデル初期型DG3

 

トップの素材には、チタンを使っています。

軽量ですがとても固いので、製作は少々大変です。

 

ハセタクモデル初期型DG4

 

ボトムは、穴の空いた洋白です。

穴が空いている事で、抜けの良い音になります。

 

ハセタクモデル初期型DG5

 

スキンディープの太い音色に、高域でカチッとタイトなジングル音。

とても独特な音色です。唯一無二の音だと思います。

 

ハセタク君とカホンのChang-wooさんによる打楽器デュオ Coggio Nensil(コジョネンシル)

この動画で使用しているパンデイロが元となっています。

 

 

ちなみに、ハセタク君が参加するマチルダマーチの新譜「Utaurism」が先日発売になりました。

パンデイロを始めとするパーカッションも聞き所です。

 

また、Coggio Nensil の久々のライブもあるようです。

是非、彼らの FBページ もチェックください!

 

-----

 

そして、上記パンデイロと同時並行でもう一台製作していました。

 

ハセタクモデル初期型DG&PD101-SA

 

PD101-SA というオリジナルの超軽量パンデイロ(写真左)です。

同じくスキンディープヘッドを使っていて、太い低音と心地良いジングル音が特徴的です。

 

スキンディープヘッドは、個人的にも好きなヘッドです。

太くてリッチな低音が魅力的です。

そして、ナイロンヘッドですので山羊皮のように外界の影響を受けず扱いがとても楽です。

更に自分は、ヘッドを馴染ませてからお客様にお届けしていますので、叩いていてもチューニングがあまり狂わないと思います。

少々ナイロンヘッド的な音が残りますが、それ以上に利点が多い点でお勧めです。

 

どちらのパンデイロも気に入っていただけると嬉しいです。

 

 

=============== 8< --------------------

 

 

本日のフック。

 

フック

 

----------

 

 

 


臨時休業のお知らせ

こんばんは。

 

臨時休業のお知らせです。

 

9/9(金)〜11(日)

 

上記の期間、お休みさせて頂きます。

この間は、作業及びお問い合わせやご注文の返信等も出来ませんので予めご了承ください。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 


Manufacture of a custom made pandeiro(Fuchsia pink color)

About a custom made pandeiro this time.

 

◎ PDGS(custom made pandeiro : fuchsia pink color)

 

cst-pan-pink1

 

The color of this pandeiro is very beautiful and characteristic.

 

cst-pan-pink2

 

The specification of this pandeiro is :

 

* Goatskin head

* 10" and 43mm deep frame

* Specially ordered color(fuchsia pink)

* Brass platineras

* Brass hoop

* Special spacers for platineras

* Light weight

and so on.

 

First of all, about the frame color.

 

cst-pan-pink5

 

This is a picture of test painting.

The same paint is used for these 4 colors, but the surface condition and the number of painting times are different.

I used the color in the circle.

This color is very bright and bueatiful.

And for this cajon, too, I used almost the same color.

 

Secondly, about platineras.

 

cst-pan-pink3

 

The platineras are made of brass.

Its sound is warm and comfortable.

 

And I made 2 types of spacers for platineras.

One is thick translucent spacers, the other is thin black spacers.

Just using translucent spacers under the platineras is probably the best.

But in addition, putting black spacers on top of platinaras makes its sound tight and well-controlled.

 

Lastly, about the total sound.

 

cst-pan-pink4

 

I played this pandeiro.

It sounded terrific and gave good response, too.

Also, it was easy to play because the weight of a pandeiro is very light.

 

The customer for this pandeiro lives in the UK.

I shipped this and got a message from her the other day.

 

"Oh my God! What a wonderful sound! It is so powerful and sweet at the same time. Well done!

I looooove it!"

 

I'm very grad to get this message from the customer.

I hope she enjoys playing it.

 

 

=============== 8< --------------------

 

 

Today's Hook.

 

フック

 

 

----------

 

 

 


カスタムカホンの製作(SC201B-FP)

こんにちは。

 

blogへの投稿はかなりのご無沙汰です。

その間も、色々と作業を行っていました。

日々の製作は Facebook をご覧ください!

 

今回はカスタムカホンの製作についてです。

 

◎ SC201B-FP

 

SC201B-FP3

 

打面色は、ちょっと紫がかったピンクです(Fuchsia pink)。

写真ではうまく発色を再現出来ていませんが、とても奇麗な色です。

 

ベースとなるカホンは SC201B。

打面にはバーチ積層合板を使用し、パワフルで腰のあるサウンド。

 

今回のカスタマイズは、打面色以外に高さを通常よりも10mm低く製作しています。

更に、全体でこんな感じになっています。

 

SC201B-FP4

 

これ、足を乗せる台です。

高さが50mmちょいあります。

 

お客様は、身長が低いとの事。

通常のサイズのカホンは、身長が低い方にはちょっと辛い高さ。

ですが、標準的なサイズのカホンの音が何気にご希望のようでしたので、あれやこれやと考えてみました。

それで結局はこんな感じ。

 

演奏時、ここに足を乗せて叩いてもらおうというアイディアです。

実質、現状から50mmぐらい低いカホンを演奏するような姿勢になると思います。

ですから、身長が低い方でも、かなり叩き易くなっているはずです。

 

ただし、この台のサイズはとても計算しています。

 

SC201B-FP5

 

中に入ります。しかも2台並べて。

 

カホン以外に備品として別途持ち運ぶのって少々イヤですよね。

ですから、カホンの中に収納できるギリギリのサイズに作っています。

 

SC201B-FP6

 

中に左右2台を収めるとこんな感じ。

 

ちなみに、叩くとそれぞれ違う音が鳴ります!

小型のパーカッションとしての機能も加えてみましたw

ただし、音はオマケぐらいに考えていて、台としての機能を重視しています。

 

と言う事で、いろいろ工夫して製作してみました。

気に入っていただけると嬉しいです!

 

 

こんな感じで、カホンやパンデイロ等、色々製作しています。

通常の製品以外にも、カスタム製品等々、以下のアドレスからお気軽にお問い合わせください。

 

parka@mvd.biglobe.ne.jp

 

よろしくお願い致します。

 

 

=============== 8< --------------------

 

 

本日のフック。

 

フック

 

 

----------

 

 

 


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
Facebook
PARKA Handmade Percussion

YOUTUBE映像








メディア・取材
●ishikenのparka
にっぽんの匠「ishikenのparka」と題して、パーカッション・マガジンVolume02へ記事が掲載されました

パーカッション・マガジンVolume02

●パンデイロレッスン取材
パンデイロレッスンの取材を受けました。

BONITA message
寄付・支援
NGOアフリカ友の会
PARKA 製品売上げの一部を「NGOアフリカ友の会」へ寄付しています

ハタチ基金
東北大地震で被災した子どもたちへ、個人的に支援をしています
友人リンク
Studio M&M
オーダーで素敵な家具をデザイン・製作するハンドメイド家具屋さん

猫になれば大丈夫
捨て猫兄妹ドラムとリズムが教えてくれること
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM