<< パンデイロのチューンナップ | main | 2015年1月、2月のパンデイロレッスンのお知らせ >>

スポンサーサイト

  • 2017.10.15 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


年末年始の営業/パンデイロレッスン/2014年を振り返って

 こんにちは。

2014年も残すところあと僅かとなりました。
今回は、今年最後のblogとなります。少々盛りだくさんの内容です。


年末年始の営業についてです。

年末年始の休業日
2014年12月29日(月)〜2015年1月4日(日)


2015年1月5日(月)からは通常営業開始致します。
休業中はご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

----------

来年1月と2月のパンデイロレッスンのお知らせです。

2015年 パンデイロレッスン 料金:各¥2,000(3レッスン以上受講の方は¥4,500)
*WSやレッスンは生徒有志の会によるものです

2015年最初のレッスンは 1/11 日曜 開催の予定です。
近くなりましたら、再度詳細をご案内致します。

レッスンに興味がございましたら以下のメール宛にご連絡ください。
parka@mvd.biglobe.ne.jp
また、何かありました時のご連絡を twitter にて行います。

今年一年、皆さま大変お疲れさまでした!
2015年もパンデイロ楽しく叩いて行きましょう。

どうぞよろしくお願い致します。

----------

今年も皆様に支えられ、楽器の製作、パンデイロレッスン等行う事が出来ました。
どうもありがとうございました。

実は、公私共に年末まで色々とありまして、なかなか大変な1年でした。

そんな中で、今年も様々な楽器の製作/修理等を行って来ました。
SP101, SP102(シェイクパッド)という新しいパーカッションも発表しました。

中でも個人的に一番印象的な事は、パンデイロのオリジナルモデルを発表/販売出来た事です。

PD101PD101D

PD101 & PD101D

自分がパンデイロを始めた時から思い続けて来た事。

〜 軽いパンデイロが欲しい。そして、気に入った音のパンデイロが欲しい。 〜

特に、超軽量のパンデイロは、絶対に必要だと思っていました。それが、この楽器がこれまで以上に普及する大前提だと思っていましたので。

今年始めから、頭の中で色々と試行錯誤していました。それで、なんとか見えて来たところでPD101の試作品を作ったところ 約300g という数値が出ました。
(重さ的にはまだ限界ではないですが)思った以上の軽さで驚きと同時に喜んだ記憶があります。その時の試作品は、今でも大事に保管しています。

ちなみに、PD101はフレームの高さが40mmと通常よりも浅胴になっています。実は、そこも考えていた部分です。
101というモデルは、浅胴がメインです。45mmの通常胴である101Dは、どちらかと言いますと「D(101よりもDeepという意味)」と付いているように派生的な位置づけです。

101は、力の無い、そして手の小さい方を対照に考えたモデルです。
意外とこのような方々が使えそうな市販のパンデイロって無いんです。だから作りました。
その結果、比較的女性の方からのオーダーが多かったです。そして、その軽さに驚かれ、喜んで頂けた事も多々ありました。非常に嬉しいです。

それから、PD101 と PD101D では、ジングルのチューンも違います。
これは、全体の鳴りやイメージであえて変えています。PD101の方は、繊細さと軟らかさを意識しています。一方のPD101Dは、カチッとしたタイトで少し固めの音です。同じシリーズでも、キャラが違うんです。

おかげさまで、PD101 と PD101D は、これから始めようという初心者の方から世界中を飛び回るプロの演奏家の方まで、幅広い方々にご愛用頂いております。ありがとうございます!

来年も、皆様に愛され、喜ばれるような楽器の製作/修理等を目指して努力して行こうと思います。
そして、フックも今年一年、営業部長のお仕事ご苦労様でした。

PD101 と フック


2015年も どうぞよろしくお願い致します!


----------


 

スポンサーサイト

  • 2017.10.15 Sunday
  • -
  • 19:38
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
Facebook
PARKA Handmade Percussion

YOUTUBE映像








メディア・取材
●ishikenのparka
にっぽんの匠「ishikenのparka」と題して、パーカッション・マガジンVolume02へ記事が掲載されました

パーカッション・マガジンVolume02

●パンデイロレッスン取材
パンデイロレッスンの取材を受けました。

BONITA message
寄付・支援
NGOアフリカ友の会
PARKA 製品売上げの一部を「NGOアフリカ友の会」へ寄付しています

ハタチ基金
東北大地震で被災した子どもたちへ、個人的に支援をしています
友人リンク
Studio M&M
オーダーで素敵な家具をデザイン・製作するハンドメイド家具屋さん

猫になれば大丈夫
捨て猫兄妹ドラムとリズムが教えてくれること
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM