<< カホンの製作 | main | Manufacture of a custom made pandeiro(Fuchsia pink color) >>

カスタムカホンの製作(SC201B-FP)

こんにちは。

 

blogへの投稿はかなりのご無沙汰です。

その間も、色々と作業を行っていました。

日々の製作は Facebook をご覧ください!

 

今回はカスタムカホンの製作についてです。

 

◎ SC201B-FP

 

SC201B-FP3

 

打面色は、ちょっと紫がかったピンクです(Fuchsia pink)。

写真ではうまく発色を再現出来ていませんが、とても奇麗な色です。

 

ベースとなるカホンは SC201B。

打面にはバーチ積層合板を使用し、パワフルで腰のあるサウンド。

 

今回のカスタマイズは、打面色以外に高さを通常よりも10mm低く製作しています。

更に、全体でこんな感じになっています。

 

SC201B-FP4

 

これ、足を乗せる台です。

高さが50mmちょいあります。

 

お客様は、身長が低いとの事。

通常のサイズのカホンは、身長が低い方にはちょっと辛い高さ。

ですが、標準的なサイズのカホンの音が何気にご希望のようでしたので、あれやこれやと考えてみました。

それで結局はこんな感じ。

 

演奏時、ここに足を乗せて叩いてもらおうというアイディアです。

実質、現状から50mmぐらい低いカホンを演奏するような姿勢になると思います。

ですから、身長が低い方でも、かなり叩き易くなっているはずです。

 

ただし、この台のサイズはとても計算しています。

 

SC201B-FP5

 

中に入ります。しかも2台並べて。

 

カホン以外に備品として別途持ち運ぶのって少々イヤですよね。

ですから、カホンの中に収納できるギリギリのサイズに作っています。

 

SC201B-FP6

 

中に左右2台を収めるとこんな感じ。

 

ちなみに、叩くとそれぞれ違う音が鳴ります!

小型のパーカッションとしての機能も加えてみましたw

ただし、音はオマケぐらいに考えていて、台としての機能を重視しています。

 

と言う事で、いろいろ工夫して製作してみました。

気に入っていただけると嬉しいです!

 

 

こんな感じで、カホンやパンデイロ等、色々製作しています。

通常の製品以外にも、カスタム製品等々、以下のアドレスからお気軽にお問い合わせください。

 

parka@mvd.biglobe.ne.jp

 

よろしくお願い致します。

 

 

=============== 8< --------------------

 

 

本日のフック。

 

フック

 

 

----------

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.10.15 Sunday
  • -
  • 09:18
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
Facebook
PARKA Handmade Percussion

YOUTUBE映像








メディア・取材
●ishikenのparka
にっぽんの匠「ishikenのparka」と題して、パーカッション・マガジンVolume02へ記事が掲載されました

パーカッション・マガジンVolume02

●パンデイロレッスン取材
パンデイロレッスンの取材を受けました。

BONITA message
寄付・支援
NGOアフリカ友の会
PARKA 製品売上げの一部を「NGOアフリカ友の会」へ寄付しています

ハタチ基金
東北大地震で被災した子どもたちへ、個人的に支援をしています
友人リンク
Studio M&M
オーダーで素敵な家具をデザイン・製作するハンドメイド家具屋さん

猫になれば大丈夫
捨て猫兄妹ドラムとリズムが教えてくれること
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM